ジョニーよどこへ

ロッテの弱かった時代を支えてきたエース黒木知宏がとうとう戦力外に。

2000年に両輪だった小宮山が去ってから、無理をしすぎましたね。
この年はオリンピックもあってスケジュール的にもきつかったんだろうなぁ。
男ジョニーは右肩に違和感がありながら、自分への期待を裏切らないよう
無理を続けて長い故障生活に入ってしまった。それもジョニーらしいけど。

口べたなのも九州男児らしいけど、生き方も不器用だった。
痛いなら痛いと言えばいいのに、投手がいないからと無理に投げ続けて。

どこかで思いきって手術すべきだったね。
ぼくは村田兆治のような奇跡の復活を期待していたんだけど・・・

いずれにしても、ジョニーはマリンから去ってゆく。
ぐっどらっく!
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-10-03 10:02 | スポーツ

てぃーたいむ

f0067107_10323056.jpg








1年ぶりに知人がやってきたのでティータイム。
もちろん、「アングーテ」のケーキでおもてなし。
(あ、自分が食べたかっただけですが・・・)

f0067107_10325713.jpg








季節限定の「イチジクのタルト」と「オレンジのケーキ」
そして「モカ・エクレール」。
どれもおいしゅうございました。

f0067107_10331749.jpg
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-09-28 10:31 | グルメ

また呑みすぎた

f0067107_10262386.jpg












東京で十分呑んだので、しばらく酒は控えておこうと、
決意したはずだったのに。付き合いで・・・

美味しいワインの誘惑には勝てません。
特に「とろとろのシャルドネ古酒」を目の前に出されると。

ということで、飲んじゃったワインはこの写真。
誰と呑んだか?ワインにその好みが歴然と。


f0067107_10264442.jpg
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-09-17 10:25 | グルメ

夏の名残

f0067107_10222471.jpg










今回の上京でどうしても行かなければいけない店があった。
それが写真の店。場所は築地の「歌舞伎座」の東側。
友人がやっている「アメリカン」というサンドイッチハウス。

場所柄、歌舞伎座の裏方さんが多い。
しかし、時たま、誰にも気が付かれないようキャップを目深にかぶり
ひっそりと染五郎がひとりでmilkteaを飲んでいたりする。 (笑い)


この店のHという友人は今年の夏ほとんど店を開けていない。
なぜなら、東京から新幹線に乗って甲子園に通い詰めていたから。
彼の母校「佐賀北」は奇跡の快進撃を続け、決勝まで行ってしまった。

彼は度々の臨時休業で常連さんに申し訳ないと思いながらも、
応援に行く時、シャッターに正直にその理由を書いて出かけた。
そして最後の試合で思いがけない「優勝」というプレゼントを
もらい帰ってくると、店の前にあるその張り紙には常連さん達から
励ましと祝福の寄せ書きがされていた。

思いがけない多くの人々の厚意に彼は泣いた。
電通が移転して以来すっかり元気がない街だが、それでも人情は
廃れていなかったね。ひさびさにいい話を聞いたよ。
これで彼は体が続く限り店を続けることになるのかな。


f0067107_1023157.jpg
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-09-15 10:10 | スポーツ

定期健診に行って帰宅したら

世の中が騒然としていた。(首相辞任騒動)
なんか相当ずれまくっているな。
世の中の動きに付いていけません。

まだ東京のリズムを引きずっているけど、
明日からまたお山の生活が戻ってきます。
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-09-12 22:54 | 健康

夏の夕暮れ

夏の終わった避暑地に静かな夕暮れが訪れる。
ついこの間まで多くの観光客で賑わっていた町に、
子どもの声が絶え人影が少なくなった。
蝉の鳴き声は途絶え、気のせいかトンボが多くなったような。
ふと足元に目を移すとツユクサがいっぱい咲いている。

からだの中には1晩では癒すことの出来ない重い疲れがたまっている。
これから少しずつ時間を掛ければ消えていくだろう。
外の林に霧がかかってきた。もう夕闇がそこまで忍び寄ってくる。
こうして今日も1日が静かに終わっていく。
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-09-02 18:51 | 季節

昨日は休養日

昨日は午後からひさびさのお休みで、ゆっくりしました。
早朝に先輩をお見送りすることになりほぼ5時起き。
さすがに疲労がたまっていることを実感。

お昼寝を予定していたところ、友人の来訪。
ひさしぶりなのでハイテンションで歓談。
そのまま野辺山までドライブ。

帰宅後、1時間爆睡。
少し回復。

夕食を予約していたので、予定通り出発。
甲府盆地を見下ろすぶどう畑の中にある一軒家で、
美味しいフレンチをいただきました。
車エビのサラダ仕立ても子羊のグリルもなかなかいけたし、
窓から見える木立の向こうに美しい月が昇って、
家族での楽しい夕食を彩ってくれてしあわせ・・・

9時に帰宅。
『蝉しぐれ』をやっていたことを思い出し、2年ぶりに鑑賞。
藤沢周平が愛した美しい庄内の四季。横で家人が号泣。
映画館で見た時は周囲に人がいたので声を押し殺して嗚咽。
何度見てもせつなさに胸がしめつけられる。
Uさん、すばらしい映画を作ってくれてありがとう。
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-08-27 10:51 | グルメ

秋風が

吹き始めました。
陽射しもすっかり色褪せて夏も終わりですね。
こどもの頃なら夏休みの宿題が残っていて泣き顔になる頃。

そういえば、そういう夢をいつ頃からか見なくなった。
宿題がないってしあわせだぁ。(苦笑)
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-08-23 15:44 | 季節

劇的な逆転満塁本塁打!

仕事中でいちばんすごい場面を見逃した。 (泣き)
それにしてもすごい快挙をやってのけたなぁ。
まるで13年前の「佐賀商業」優勝時の再現を見ているような。
最後まであきらめない精神と、気迫に感動。
予想通り、野村君は終盤に崩れました。投げすぎ。
これも運命か・・・・・

それにしても佐賀北、素晴らしすぎ。
野球は楽しいなぁ。今年の夏もありがとう。
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-08-22 16:34 | スポーツ

甲子園最終決戦、そして夏の終わり

高校野球が終わると、我が家の夏が終わる。

今日は決勝戦。
長かったような、あっという間だったような。
例年どこかを応援しているが、まさか最後まで佐賀のチームが残るとは。
これも13年ぶりの快挙。負けても準優勝。
誰も期待していなかった「公立高校」が最後まで残っている。
あのひたむきさと野球が大好きという笑顔がたまらない。
優勝を宿命づけられた名門でもないし、最後までのびのびと
自分たちの野球をやってくれればそれでいい。

どっちが有力なんて、ここまで来ると無意味だけど、戦力的にも
全国から有望な選手を集めている広陵が有力。
が、佐賀北だって2枚看板の投手を中心に守りは堅い。
先発の馬場君が踏ん張れば、広陵の野村君は連戦で昨日は
130球近く投げて相当疲れている
ので勝負はわからない。
最後は体力勝負になるかも?
[PR]
# by monsieurmt8 | 2007-08-22 13:02 | スポーツ