おばあちゃんの家

f0067107_13391287.jpg










こどもにとって、「おばあちゃんの家」は最終避難場所。
親に叱られて居場所が無くなった時の「駆け込み寺」。

そのむかし、まだ幼かった頃に家出を試みたことがあります。
両親に叱られ、「おばあちゃんならわかってくれる!」と決心。

汽車に乗って6つも離れた場所へどうやって行こうとしたのか、
幼児というのは無謀なことを考えるものですね。
もちろん、その企ては失敗して、夕暮れの路地に隠れているのを
姉に見つけられ、捕まってしまいました。


「西の魔女が死んだ」の主人公マイは登校拒否の末、おばあちゃんの家へ
行くことを決心。もちろん、両親も理解して森の中の家へ送り届けてくれます。

今、八ヶ岳の森の中にある「おばあちゃんの家」が公開されています。
映画を見てから行くとまたさらに感慨深いものがあるでしょう。
あと半年でクローズされます。訪れるなら、今がいちばんいい季節です。

http://nishimajo.com/i_index.html
[PR]
by monsieurmt8 | 2008-07-05 13:46 | 映画
<< 葉っぱのフレディ 五輪最終選考 >>