<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『雨に咲く花』


f0067107_1441278.jpg









こう書くと普通は「紫陽花」を思い浮かべるでしょうね。
いやぼくも学生時代の愛読書(!?)「小さな恋の物語」で
チッチが雨の中に佇む姿を想い出してしまいます。
いつも片想いばかりしていたので、まるで岸本君状態。
あぁ、遠い昔がなつかしい。


ところで、写真は紫陽花ではなく「オオデマリ」。
庭のオオデマリの花が満開になりました。
次第に深まりゆく緑の中で真っ白に咲いています。
訪れるひとも少ないのに、誰にも見られずにけなげに咲いているようで
なんだかちょっと感動してしまいました。




ところで、このタイトルを見て「メロディ」が浮かぶあなた、
ご同輩ですな。
[PR]
by monsieurmt8 | 2008-05-30 14:10 | 季節

遙かな巴里、遠い空

f0067107_9103186.jpg










最後に巴里を訪れてからもう8年が過ぎようとしている。
あの美しい空と町並みはすっかり記憶の彼方に遠ざかってしまった。

昨日今日と美しい木々を眺めていたら急に巴里ごころが・・・

この季節は美しい緑も素敵だけれども、次第に日没が遅くなり
夜10時頃まで明るく、外遊びが出来るのがうれしい。
8時なんていうと東京の午後3時の雰囲気。明るい時間から
飲めるのがミョーにうれしくウキウキしてくる。

故郷に骨を埋めたいなんて思ったことはないけれど、
ほんの少しでいいからこっそりとせーぬに散骨してほしい。


おらんじぇりーへ行きたい。中世美術館もいいな。
雨が降ったらぎゅすたーう゛・もろー美術館が素敵。
大好きなりゅくさんぶーる公園で過ごす午後もいいだろうなぁ。
[PR]
by monsieurmt8 | 2008-05-28 09:11 | 旅行

おお、牧場は緑

f0067107_89579.jpg










いちばんいい季節なのに、なかなか新緑の美しさを愉しみに
出かける時間がありません。(窓から眺めていますが)

不要不急の遠出は避けていますが、この際思いきって
「紅葉狩り」ならぬ「新緑狩り」に出かけました。

まきば公園は牧草地もヤマナシの木もすべてが美しい新緑に。
もうすこし早ければ美しいヤマナシの花が満開だったことでしょう。

オススメの「清里高原大橋からの眺め」はこの時期最高です。
特に長坂ICから清里へ向かうとさらにその美しい緑のグラデーション
満喫できることでしょう。時間があれば獅子岩から八ヶ岳を俯瞰すると
そのすばらしさに「きもっちいいぃ」と叫ぶことになるかも?

写真は「まきば公園」と「東沢大橋」です。


f0067107_893439.jpg
[PR]
by monsieurmt8 | 2008-05-24 08:12 | 季節

BeauPaysage 芽かきの季節

f0067107_919993.jpg











もう記憶にないくらい久しぶりにを訪れてみました。

奥までは行かなかったので岡本さんの姿は見あたりませんでしたが、
ぶどうの木々はすくすく育ち、『芽かき』もすんでいたようです。
99年にぼくらが植えたメルロー達も、毎年順調に美味しいワインになるぶどうを
実らせているようで生命の力を感じました。
[PR]
by monsieurmt8 | 2008-05-12 09:20 | 季節