<   2006年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

花いっぱい

f0067107_18292822.jpg








久々にお山を下りてお花屋さんへ。
といっても切り花ではなく、花の苗と植木のお店。
毎年4月に行くんですが今年は寒かったので、
例年より1週遅れ。ぐわん!買いたい花がない!

おじさんに訊いたら、新しいのが明日入るとのこと。
なんだい、無駄足かい。明日、出直しだなぁ。

で、せっかく来たからとあちこちのぞいていたら
春の花どころか夏の花も。うー、南の島へ行きたい。

ベゴニアもきれいだよね。
でもブーゲンビリアを見ちゃうと、もうこころはHawaii。(笑い)
そうか、お山にいながらにしてHawaii気分を味わえるなら
安い買い物。それもいいかな。


f0067107_18304615.jpg
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-04-25 22:27 | 季節

季節限定『白樺妖精水パン』

f0067107_1863793.jpg








この時季にしか食べられないパンがある。
春の楽しみのひとつ、清里アングーテ ア ラ カンパーニュ
絶品「白樺妖精水パン」

外見はフツーの「カンパーニュ」でも、これが全然違うんだなぁ。
春先に白樺から採れる水(樹液?)があるんだけど、
ほんの2週間ほどの間しか出ません。
この水をパンに練り込んで作ると、あーらふしぎ、
外はパリパリ、中はもっちりで味わい豊かなパンが
出来上がるのです。

味もしっかりしているので、ジャムやマーガリンでは力不足。
チーズもカマンベールなどではなく「ぶるー」や「うぉっしゅ」
のような強いもの、バターがないのなら何もつけない。

季節限定って言葉にも弱いけど、ほんとに発売日限定で
3/23~約1か月しか味わえません。
GWじゃ間に合わないんだよねぇ。
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-04-22 18:04 | グルメ

八ヶ岳の桜

f0067107_21342218.jpg








八ヶ岳にもようやく桜前線がやってきました。

まずはいちばん好きな「清春美術館」へ。
八分咲きというところで、見頃は週明けの18日あたりでしょうか。
ここの桜は元・小学校だけあって古木が多く、見事な花を咲かせます。
入場料が900円かかりますが、1日過ごす時間的余裕があるのなら
十分満足できます。ただし、中での飲食不可。レストランがあります。

八ヶ岳にはソメイヨシノよりもヤマザクラやフジザクラ、シダレザクラが
多く清春のようにソメイヨシノの群落はあまりありません。
盛りを過ぎて花吹雪の頃がまた見物です。おすすめ。

さて、小淵沢のオオイト桜を見に行ったのですが、ここはまだ五分。
見頃は次の週末、22,23あたりでしょうか?
すぐそばにあるシダレザクラはもう八分で十分楽しめました。
ほとんど同じ場所で同じ種類なのに開花が違うのは樹齢の差かな?

こうして桜前線は徐々に標高を上げてきます。
今は標高700mあたり。
次の週末は津金「おいしい学校」の桜が満開でしょう。
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-04-15 21:19 | 季節

「甘い関係」(その3)



f0067107_18241110.jpg








「ミルフィーユ」

この時季は地物のいちごが出回り、値段もかなり
お手頃になります。
こういう時こそ、大好きないちごづくし。


今日はお天気が悪いので光がダメ。
美味しそうに撮れませんでした。
見た目よりずっとおいしいのに。(泣)
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-04-11 13:20 | グルメ

「甘い関係」(その2)



f0067107_18175192.jpg








「タルトタタン」

これは大成功!
おいしい!うれしい!ほっぺたおちます!(笑い)
ぼくとしては甘さ控えめ。でもなかなかよい。

今回はタルト生地ではなくパイ生地を使いましたが
2日経ってもサクサクしています。
余分な水分飛ばして乗せたからかな。

チョー変化球です。どこが?と言われると、”素材”が。
フツーはりんごを使います。でもね。ふふふふナイショ。
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-04-10 15:16 | グルメ

「甘い関係」(その1)

f0067107_1814505.jpg






スイーツ好きゆえ、たまにはホームメードのケーキも。

特にめずらしいものでもない「紅茶のケーキ」ですが、
大好きなアールグレイを練り込んでみました。


味は・・・
ちょと不満かな。
段取りよく流れるように作れればOKでしょ。


頭も体もまだ冬眠から覚めていないようで、
しゃきっとしていない。

ベーキングパウダーが見つからなくてあせったよ。(苦笑)
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-04-09 13:13 | グルメ

春の息吹

f0067107_16583459.jpg








昨日と一昨日の雨は八ヶ岳の山頂に真っ白な雪をもたらした。
またいっそう冬景色になってしまったけれど、足元に目を移してみると
かすかな春の息吹が聞こえてきそうなものを発見!

「ふきのとう」だ。
枯れ葉の間からそっと顔をのぞかせていた。
天ぷらにすれば、春をそのまま体内に取り入れることができるし、
軽くゆでて味噌と合わせてもかすかな苦みが季節を感じさせる。


よぉく気を付けていれば、すこしずつ春が近づいてきていることを感じる。
もうすこし、もうちょっとで春。いっせいに花が咲き始めるだろう。
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-04-06 17:07 | 季節

4月 avril 

4月になり平地ではお花見が盛んです。
この数年、「お花見は春最大のイベント」になってしまったようで、
この時期になると、ひとの動きがストップ。

八ヶ岳南麓もまだまだ春には遠く、国道141号線では「韮崎」駅前の桜が満開。
これから1か月近くかけて「桜前線」はお山を上昇してきます。
4月半ばで標高800mくらいでしょうか?
800mというとちょうど津金の「おいしい学校」あたり。
満開の桜を眺めながら、イタリアンの前菜をつまみに白ワインかスプマンテ。
花見酒いいですね。

清春美術館の桜、満開になるとここがいちばん素晴らしく見事です。
都会と違い、山の中は桜の群生が少なく、ここは元々小学校だったので
古木が多く満開になるといっそう華やかになります。
むかし、桜吹雪の中でお弁当もってランチを楽しんだことがありますが、
今は飲食物持ち込み禁止になりました。
南麓では最も美しい桜でしょうか。
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-04-02 22:36 | 季節