私的五輪慰労会

昨日の午後、寺尾悟君から電話でこれから伺いますとのこと。
今日からの「ショートトラック県別対抗選手権」(野辺山・帝産ロッジ)で
すでにこっちに到着していた。

今回は(も?)突然だったので彼の大好きなスイーツを用意する時間がなく、
ご近所のとてもおいしいパティスリィ「アングーテ・ア・ラ・カンパーニュ」でゲット。

トリノから帰国してまだ10日も経っていないのに、もう次の試合。
スケート連盟や県などいろんな事情があるにせよ、相変わらずのハードスケジュール。
けれど、もう少しでシーズンも終了。
けがのないように細心の注意を払いながらもう一踏ん張りだ。

聞けば五輪出場メンバーはほとんどが今回は欠場。
とはいえ全員が欠場して大会の目玉がないと盛り上がりに欠けるので、
日本のエースが欠場するわけにはいかない。

ショートトラックも4月になれば1か月だけのオフ。(5月からもう合宿?)
「もう飲みたくなぃ~」というほど、大好きなシャンパンをいっぱい飲んで、
気持ちを切り替えて次のシーズンに向かうのが寺尾式調整法。

さすが、4度のオリンピック出場を経験し、気持ちの切り替えもうまいベテラン。
いろいろなことがあったけれど、彼は元気です。



写真はトリノ土産にもらった「五輪ピンバッジ」




f0067107_9282439.jpg
[PR]
by monsieurmt8 | 2006-03-10 09:24 | スポーツ
<< 感動の世界一 WBC 春の予感 >>